スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2007'07.29 (Sun)

コンクールと音楽の魅せ方

部活指導に行ってきました!


コンクール前ですね。みんな、バテていました(笑)
指揮の先生と話してて気づいたのですが、今日行った学校はレッスンに行きだしてもう3回目のコンクールなんです。2年も経ってるなんて・・・驚きです。早すぎ!


コンクールは体力勝負だけど(暑いし)
難曲にずっと取り組むのはとても良い経験になります。
私も未だにコンクールの曲は覚えてるし、思い出も多いです。6年分ですからね。。合宿とか、楽しかったなぁ。


頑張って欲しいですね!


最近、演奏に対するとらえ方が少し変わってきました。
演奏してる時は表情を変えないで、じっとしているものだと思っていたんですが。。。
クラシックはそうなんですよね。でも、決まりはない。

フルートは、アンブシャア(口の形)の関係で笑顔でいるのは難しいですが、見ている人に楽しさが伝わる演奏のしかたって、あるんですよね。
自然に体が動くのとはまた違って、楽しさをわかりやすく表現するのは意識が必要なんだと思います。
結構、恥ずかしいんですけどね。。。(笑)
でも実際楽しいんだから、伝わったら嬉しいので、ひそかに実行してみようと思います♪

いつか、楽しそうに演奏している姿を披露できますように

スポンサーサイト
00:00  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yumikoflute.blog67.fc2.com/tb.php/44-93b2a898

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。